ツイッター

  • 2010.06.08 Tuesday
  • 21:54
 ついにtwitter登録しました。

「ムーミン谷の名言集」が有ると聞いたので、
その「つぶやき」を聞きたくて

ついでに、「つぶやきシロー」もフォローしました

ちなみに、私のユーザー名は「makikoike」です。

人のつぶやきを聞くだけで、私はそんなにつぶやかない…
つもりですが、ハマったりして

同窓会

  • 2009.10.07 Wednesday
  • 14:39
このブログで、やたら同窓会話をしているような気がしますが、
そういうお年頃という事でお許しを。
またまた中学の同窓会のお話です。

この前の日曜日、集まりましたー。
一応幹事の一人なので、無事に終わってホッとしています。

会場となったホテルのスタッフがビックリするくらい盛り上がりました。
「一体、何年ぶりに集まられたんですか?」
「2年ぶりです!」
「‥‥‥‥‥」

堂々とした近況報告、ボケとツッコミ。
肩を組んでの大合唱。

遺伝子的に、
日本人は人前で話したりパフォーマンスをすることに不安を感じる…
というデータは、この人達には当てはまりません。

私など、
幹事紹介は急だったので言いたい事が言えず、
シュミレーションしていた近況報告は時間切れで回ってこず、
カラオケではあまりの下手さに盛り下げ……でした。

そうそう、歌が下手なのに懲りずに次の曲を歌うのを、
「やめたらいいのに」と思われるむきもあるかと思いますが、
今度こそ汚名返上と思って、また歌ってしまうのです。
そしてさらに墓穴を掘っていくのです汗
なまじ知ってる曲が多いもので、いざという時選曲ミスをしますし。

誰かが言ったように、こうして集まれる人達は幸せな人達。
それなりに元気で生活が安定しているという事ですからね。

次の開催は再来年の予定。
来年は小学校の同窓会をやりますよ〜グッド

皆、それまでお元気で〜ニコニコ

同学会

  • 2009.08.05 Wednesday
  • 22:24
この前の日曜日は、名古屋に行って来ました。
集まったのは、東は神奈川、西は高知からの女性5人女

1987年の9月初旬から11月初旬にかけて、
2ヶ月間の短期留学で、北京語言学院の同じクラスに学んだ同級生(同学メン)達です。

同じクラスには日本人女性ばかり7人いたのですが、
帰国してから、2、3年毎に集合しています。

在北京の時は、それぞれが別々の人間関係を紡いでいたので、
授業以外ではあまり一緒に行動しませんでした。

そんな性格も職業も暮らしぶりも年齢もバラバラの7人が、
22年にも渡る友情を築いているのですから、不思議です。

今回は日帰りだったのですが、たいていは一泊で集まります。

以前に大阪で集まった時、メンバーの一人が小学生の息子を連れて来たのですが、
彼の大阪での一番印象に残った思い出が、
「夜中におばちゃん達が、大笑いしていた事」だったそうですたらーっ

あっ、私は中国語大好きですが、今はしゃべれません、念のため汗
当時も、同じ教科書を使っている外国人と簡単な中国語で会話が出来るという程度でした。
中国語は、聞くだけでウットリとなるくらい好きなのですが…根気がねぇ。

ともあれ、彼女達とは、おばあさんになっても集まって大笑いしたいものです。


ガン治療

  • 2009.02.06 Friday
  • 23:14
ガンで2回目の入院をするという先輩のところへ、大勢で訪問しました。

1回目の入院中に、西洋医学以外の治療も考えてみてはどうかと勧めたのですが、
聞いてもらえず。

今回も、その事は考えていない様子。

鍼灸もリコネクティブヒーリングも、受け入れてはもらえません。
リコネクティブでガンが消えた人が有るといっても、
「効くか効かないかは、やってみないとわからない」と言うと、
「効かない」の方に焦点が当たるみたいです。

しかも、ガンになってから人に色々勧められる事の中で、
宗教と同じくくりになっているようです。
   全然、違うのにバッド

他の人が、西洋医学でのセカンドオピニオンの必要性を説いても、聞きません。

あきらめているわけでもなく、
暢気というか、飄々としているというか植物

お見舞いに行く度に、無力感を感じてしまうのですが、
暢気、飄々が吉と出る事を祈ります。


同窓会

  • 2008.09.17 Wednesday
  • 20:54
1週間に一度は更新しようと思っていたのに、
なんと1ヶ月も開いてしまいました。
月日の経つのは早いもの…汗

月日の経つのは早いと言えば、先日、高校の同窓会が有りました。

卒業して、35年目!

女子は、びっくりする程キレイになっている人もいて、
たいてい実年齢より若く見えるのですが、
男子は「メダカの学校」…誰が生徒か先生か〜ニョロ

10クラス中、約100名、先生も12名参加と大盛況でした。
共通項は、あの時同じ高校に通っていたという事。
それだけで、結構盛り上がれるもので、
初対面(?)なのに、結構深い話までしたりして、不思議なものです。

高校生活には全然馴染んでいなかったのに、
同窓会にはすっかり馴染んでいますグッド

また5年後が楽しみ〜ラブ

小学校中学校は、幹事をやってます。
小学校のは、5年前に一度やったきり、
私が言い出しっぺにならないと次が決まらなさそうたらーっ

マジで、
年々、一人減り二人減りですから、
先生より生徒の方が…汗
ボチボチ企画しよ〜っとOK

天神祭

  • 2007.07.26 Thursday
  • 22:13
昨日は天神祭の本宮。
着物好きの友人に感化されて、
なんと約40年!?ぶりに浴衣を着ました。

浴衣そのものは、背筋がピシッとなって心地よかったのですが、
ネックは首じゃなくて足ワッ!
鼻緒が痛くなるのを懸念していたのですが、そちらは大丈夫で、
一番痛かったのは、大腿部の内転筋。下駄と靴では使う筋肉が違うらしい。
歩幅は普段の半分以下だし、どんどん内股になってくるし、足は上がらないし。

普段すごーく楽な靴しか履いていない(履けない)んですが、
下駄なら、圧迫しないからイイと思っていたのは大間違いモゴモゴ

本日も筋肉痛。
せっかく着物に目覚めたので、
また着物を着て、下駄や草履が履けるよう鍛えねばグー

そのうち着物にたすきがけで治療するかもニコニコ

ところで7月26日は、マヤ暦では1年の始まりの日だそうな。
マヤ暦は1ヶ月が28日で1年は13ヶ月。
そして余った1日の7月25日(そう、まさに天神祭の日)は、
「時」を外した日としてお祭りするんだとか。
来年から、7月25日はマイ祝日にしようかなイヒヒ

同窓会

  • 2006.11.03 Friday
  • 17:43
この前の日曜日は、中学の同窓会でした。学校

卒業して、36年。ワッ!
先生を呼んでの同窓会は3年ぶり。
合間に、ミニ同窓会がちょくちょく有りますが…。

卒業してすぐのクラス会に出た時、あまり面白く無くて、
それ以来、お誘いが有っても、欠席していました。

ところが4年前、9クラス全部に呼び掛けての同窓会が有って、
それに出て以来、すっかりハマってしまったのです。おはな

目の前にいる、おじさんやおばさんが、当時の少年少女と二重写しに!
卒業以来、ほとんど誰とも付き合いが途切れていたおかげで、
余計にその面白さを堪能できたように思います。ラブラブ

それからは、小学校の同窓会も企画。
インターネットや母親の老人会情報などを駆使しての所在確認。
探偵になったようで、楽しんでやっていました。

以前は、今現在の友人こそ、
生き方や思想を理解し合っているのだから大事と思っていたのですが、
小学校や中学校の同級生というのは、
それを超えた存在だと、つくづく思います。
親やきょうだいが、思想が違えど、親やきょうだいであるように…。

あの時代を一緒に生きてきたというだけで、話せるんですね。イケテル

15、16、17と〜私の人生暗かった〜♪
3年間居心地の悪かった高校でさえ、同窓会は面白いんですから…。

ともあれ、同窓会に喜んで出れると言う事は、
なんだかんだ言っても、当時も今も幸せだということでしょう。よつばのクローバー

素敵なお葬式。

  • 2006.10.22 Sunday
  • 14:23
ホスピスに入院していた友人が、一昨日亡くなりました。
側にいた、家族や友人を一人ずつ見て、最後は片手をあげて、
静かに息を引き取ったそうです。

昨日はお葬式でした。

無宗教なので、読経の代わりに、
生前の写真を編集したビデオが流され、
音楽は、彼が好きだったビートルズでした。
「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」
「レット・イット・ビー」など。ポッ

また、古くからの友人は、彼の思い出を語り、
「イマジン」をアカペラで歌いました。

献花の時は、三線の生演奏。

彼の事を語る友人達の話には、涙も笑いもありました。
入院中に訪れた、友人達との写真も飾られ、
彼の懐の深さ、交友関係の広さが伝わって来ました。

奇しくも、昨日は、国際反戦デー。
平和を愛し、その為の活動もした彼にふさわしい旅立ちの日でした。チョキ

昔の仲間。

  • 2006.09.17 Sunday
  • 12:22
先日、20年程前に中津でやっていた「体ほぐしの会」の仲間が集まりました。

この間、時々会っている人もいれば、20年ぶりの人も。ラブラブ
変貌していて、全く誰か分からなかった人もいました。

当時、毎週火曜の夜に「中津会館」に集まり、
野口体操やら、ヨガやら、太極拳やら、
心理ワークやら、お能の歩き方ワッ!やら、いろんな事をやりました。
その後は、今回も集まった「いこい」で、飲み会。

よくぞ疲れなかったもの撃沈、と思いますが、
当時勤めていた鍼灸院では、もうひとりの仲間と共に、
「体ほぐしの会」やなくて「体こわしの会」やろ困惑と言われていたので、
翌日は、しんどそうだったのでしょう汗

議論をふっかけてる人、歌を歌っている人、夫婦漫才やってる人、
それにチャチャを入れてる人。

それぞれ、基本形は、20年経っても変わらないなぁと思いました。
その基本形に、肉付けされたり、そぎ落とされたりしたものが有ったとしても。

私…おや?
私は、アルコールも飲めず、あまり口も挟まないのに、
ブラックな存在感が有るらしい。(華の有る暗さだって!!)

やがてブラックがだんだんシルバーになっていくのでしょう。ニコニコ

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

amazon

楽天

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM