ワンピースレストラン

  • 2011.02.26 Saturday
  • 16:55
マメに更新しようと思いながら・・・、
     2月11日から13日までのお話です。
娘が大学卒業前の二人旅をしてきました。

11日はディズニーランド。
マイケル・ジャクソンのキャプテンEOが一番の目的でした。
かっこ良かったな〜
娘が「もういい」と言うので、1回しか観なかったのが心残り

12日はデイズニーシー。
シーは初めてですが、ランドより良かったです。また行きたい

13日は、東京ドームシティの「ムーミンカフェ」にサクッと行った後、
銀座マルシエ「ワンピースレストラン」ヘ


入り口です。
これから行かれる方、
オープン時間に遅れないように。
この扉が開くときから、
      感動は始まります


















ルフィが好きな骨つき肉と、
チョッパーのピンクチェリーブロッサム。




















麦わらの約束〜シャンクスとの誓い。
言うまでもなく、
      オムライスです。




















東京でたこ焼き
いえいえ、
チョッパーのランブルボール風揚げ明石焼。
ちゃんと桜の花びらが散っています。


















ゴムゴムの実のドリンク。
オーダーが通っていなくて、
出てくるのが遅かった〜。
スタッフ曰く、
「悪魔の実を捜すのに手間取ってしまって」
「おお〜!」徹底してるな〜。















ゴーイングメリー号ミニハニトー。
お腹いっぱいだったんですが、
あんまりカワイイので、食べました。



















チョッパーと。
チョッパーが持っているのは、
そげキングのサインです。



















宴の参加者は、女性が圧倒的に多かったのが意外でした。
大きなスーツケースを持ってワンピースのマフラーを巻いた40歳代位の女性も。
この為に、ひとり上京してきたのでしょうね。

最初、インターネットでのチケット獲得ができず、
(発売即完売ですもん)
あきらめていたところ、ネットオークションで、落札できました。

がんばった甲斐がありました

終了時、映画「冬に咲く奇跡の桜」のエンディング曲、
DREAMS COME TRUEの「またね」が流れた時には、泣けてきました

物語が長くなって、
「何が分かってんの?」と娘にいわれるくらい、
だんだん話についていけていないんですが、
チョッパーの話は、何度読んでもイイですよ。

「何でも治せる医者になるんだ」というチョッパーに勇気をもらって、
「できるだけ何でも治せる鍼灸師になるんだ」と思う私です


ユーゲというお店

  • 2009.12.09 Wednesday
  • 15:36
絵本の雑誌に載っていた「ユーゲ」というお店に行って来ました。

下鴨神社の西っ側。
娘の住むマンションのすぐ近く…のはずなのに、地図を見ながら歩いても、無い!
おかしいなーと言いながら引き返したら、とっくに横を通りすぎていました。
目印の「麻ののれん」って、のれんじゃなくただの布…汗。看板無し。

幸い、1階3席しかないうち1席が空いていました。(2階は畳らしい)
うーん、全て拾って来たであろうバラバラのテーブルとイス。
テキトーに置いてある本や雑貨。
なごむわーピピピ

店主は砦のように周囲を囲んだカウンターの中で調理をしています。
座ったままでも、充分声は届くんですが、
思わず立ち上がって、覗き込むように注文しました。

店主はチョー人見知りらしく、ほとんど声を出さないし、出す声も小さい。

この店主が黙々と作品のように制作している(見えないので推測)、
ベーグルサンドも、水餃子も美味しかったーモグモグ

生姜とレモンのきいたオリジナルドリンク「下鴨ジンジャー」も絶妙拍手
私「下鴨ジンジャーか…」
娘「ああ、そうか!」
私「何が?」
娘「何がって、分からんとつぶやいたん?」
私「……下鴨ジンジャー、下鴨じんじゃー、下鴨神社…ああっ!ダジャレやん!」
二人「気づくん、遅っ!」

イメージを聴覚より視覚で捉えるタイプだと、
音が同じでもカタカナと漢字の違いで別物と捉えるんですよ、なんてネ。

視覚タイプの私が不覚にも写真を撮るのをすっかり忘れていましたたらーっ

「下鴨神社、ユーゲ」で検索して下さい。
色んな人がブログに書いています、写真付きで。

「ユーゲ」という名の由来は、湯気だとか夕餉だとか。
極度の人見知りの店主、
それでも接客業をやっていけるという希望の光ですラブ

行きつけのお店

  • 2008.11.20 Thursday
  • 23:06
隔週で往診に行っている患者さん宅。
自転車で20分程走るその途中にそのお店は有ります。

リサイクルショップ「mam」。

100円コーナーに結構掘り出し物が有るんです。

今日も、そこに東京スタイルのツイードのジャケットが掛かっていました。
肘当てがカワイイ!
試着してみたら、見頃はピッタリなのに、袖が少し短い。
どうしようかな〜ええいっ買ってしまえ!
   100円ですから…。
  (決して桁は間違っていませんよニコニコ

大好きなターコイズブルーのバッグを見つけた時は、
「私を待っててくれたんラブ」と感激しました。

服にお金をかけるのはもったいないけど、それなりのおしゃれはしたい。
そんな私に、リサイクルショップはピッタリ!
とうぶん止められそうにありません。

P.S.
明日の午後から3日間、東京に行ってきまーす。
「リコネクティブ・ヒーリング」のセミナーを受講します。
それは何かって?
帰ってから説明しますね。
今はどう説明していいか私にも分かりませ〜んたらーっ

ム−ミン

  • 2007.08.04 Saturday
  • 23:35
先日東京での研修の帰りに立ち寄ったのは、
錦糸町にあるムーミングッズのお店「PEIKKO」ラブ
勉強の後のお楽しみです。

ネットでは色々買っていたのですが、お店を見たくて行ってきました。
こじんまりしたお店にム−ミングッズの数々。

ウキウキ、ワクワクラッキー
スナフキンのピアスやらシールやらタイルやらを購入しました。
おまけに抽選で当たったのが、スナフキンのクリップおはな
手を叩いて喜んだ私は○○歳たらーっ

大阪にもこんなお店が欲しいラブ
っていうか〜私が開こうかしら〜ラブラブ

スナフキンの格好で店に出るのが夢よつばのクローバー
だがしかし、もはやヘムレンさんかも。

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

amazon

楽天

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM