私のパワースポット

  • 2010.04.05 Monday
  • 21:52
 日曜日、中之島散策をしました。

まだ新しい「京阪中之島線」に乗ってみました。
どれだけ掘ってんねんというくらい下の方に改札が有ります。
きれいな駅にまばらな人影。。。赤字路線ですね、たぶん。
今地震がおきたら地上に出れるんかしら…とフト思ったりして

で、「国立国際美術館」で、新築移転5周年記念「絵画の庭」を観ました。
草間彌生、奈良美智など28名、200作品。
緻密繊細なものから、いや〜楽しんで描いてはりますね〜というものまで。
画家のエネルギーを感じます。
最終日に駆け込み観覧した絵画、いや甲斐がありました。

川沿いを東に進んで、「中央公会堂」へ。
地下の食堂「中之島倶楽部」のランチがお目当てです。
地下と行っても半地下で明るいですし、
建物のクラシックで重厚な雰囲気が好きです。

そこから南へ橋を渡って、「適塾」へ。

娘に、
「実家か
と言われるくらい足繁く通っています。

以前、このブログにも書きましたが、
私の名付け親は、緒方洪庵先生の曾孫さんの緒方富雄先生です。
(母方の祖父が富雄先生と小学校の同級生で、
私が産まれた日に同窓会が有ったというご縁です。)

適塾外観適塾外観

洪庵先生胸像



















洪庵先生像、後ろは適塾












前回、友人と一緒に適塾を訪れた時の事。
その友人が階段を登って、ものすごーくしんどそう。
いくら昔の急な階段といっても…
「そんなしんどいん?」と聞いたら、
「いや、ちょっと肩に何か乗ってんねん」
「えっ?ええーっ!いつからそんな体質になったん?!」
「ちょっと前から、お寺や古い建物に行ったら肩が重くなる時があって…」

幸い、別の部屋に行ったら、取れた(?!)ようでした。

うーん、洪庵先生なら、私の肩に乗って欲しいくらいです。

でも東洋医学が蘭学に変わっても困りますが

なんと言っても、
「適塾」は私の一番のパワースポットです

スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • 21:52
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    amazon

    楽天

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM